クリスパタス菌KT-11株の虫歯を防ぐチカラと副作用

クリスパタス菌KT-11株の虫歯を防ぐチカラと副作用

クリスパタス菌KT-11で虫歯菌をやっつける!

 

クリスパタス菌は
赤ちゃんが母乳から受け取ることができる最初の免疫成分の1つです。

 

ですが
クリスパタス菌は年齢と共に減少します。

 

そこで
クリスパタス菌を補える唯一の成分
としてクリスパタス菌KT-11が開発されました。

 

子供から発見された子供のための乳酸菌です。

 

 

クリスパタス菌KT-11の主な作用は

  • 虫歯を防ぐ
  • 歯周病症状の緩和作用
  • アレルギー症状の緩和作用
  • 免疫力アップ作用
の4つ。

 

特に口腔内の健康
虫歯の予防)に使われます。

クリスパタス菌KT-11の【子供】の虫歯への効果


クリスパタス菌を1日に30mgを取ると虫歯予防の効果が期待できます。

 

口腔内には善玉菌と悪玉菌が存在しますが、悪玉菌が増えすぎてしまうと虫歯の原因となるミュータンス菌が増えてしまうのです。

 

クリスタパス菌KT-11を摂取すると、乳酸菌の作用で口腔内の善玉菌が増えます。

 

お菓子などをよく食べ、虫歯になりやすい子供の場合には、乳酸菌が不足しているので積極的にクリスパタス菌KT-11を摂取することが重要です。

クリスパタス菌KT-11の【大人】の虫歯への効果

クリスパタス菌KT-11を摂取すると、乳製品や発酵食品を取ることが少ないという方でも体や口腔内に乳酸菌を増やすことが可能です。

 

乳酸菌のクリスパタス菌KT-11は、唾液中の善玉菌を増やすとともに口腔内をきれいにしてくれる作用(自浄作用)があります。

 

  • 虫歯になりやすい
  • 歯周病
  • 口臭がある

大人の場合、口腔内の善玉菌が減少しています。

 

クリスパタス菌KT-11で善玉菌を増やすことが有効です。

そもそもクリスパタス菌KT-11って何?

クリスパタス菌KT-11は、乳幼児の腸内に存在する乳酸菌です。

 

この乳酸菌は、出生したばかりの赤ちゃんを守るために存在していますが、大人になるにつれて減少してしまうのです。

 

ラクトフェリンやIgGと同じ免疫成分で母親からもらうことで赤ちゃんは出生直後は様々な病気から守られています。

 

クリスパタス菌を補うためには、クリスタパス菌KT-11を摂取することが必要です。

 

アレルギーやウイルス感染症などのリスクを減らすためには、クリスパタス菌KT-11を取ることが有効であると、大学との共同開発によって明らかになっています。

 

180度で15分加熱しても免疫活性化は変わらないことから、錠剤や顆粒のサプリメントをはじめ焼き菓子などにも加工が可能で子供から大人までが摂取しやすい素材です。

 

賞味期限も2年間あります。
参考:https://shokuten.tech-d.jp/file/panfu_KT-11.pdf

 

クリスパタス菌KT-11の副作用や危険性は?

 

クリスパタス菌KT-11は乳酸菌です。
薬ではないので、基本的に危険性や副作用もありません。

 

クリスパタス菌KT-11は、虫歯、歯周病、アレルギーやアトピー性皮膚炎、インフルエンザなどを予防する目的に使うことができます。

 

クリスパタス菌KT-11は、
アレルゲン主要27品目にあげられるアレルギー物質を含んでいません。

 

アレルギーがある方でも安全に摂取することができます。

 

ですが、個人差はあるかと思われますので
気になる方は医師に相談してみましょう。

 

また、
万能に見えるクリスパタス菌KT-11ですが
大量に摂取すると軟便になる可能性があります。

 

クリスパタス菌KT-11を摂取するには?

クリスパタス菌KT-11は、食品からは摂取できないのでサプリとして摂取するのが基本です。

 

虫歯菌の除去目的としては
お菓子タイプが人気です。

 

ムシバイ(お菓子タイプ)


ムシバイは、特許成分「クリスパタス菌KT-11」と「PS−B1」の2種類が配合された口腔ケアチュアブルです。

 

ちょっと小腹が空いたときに食べることで、歯の石灰化と口腔内の善玉菌増加で虫歯と口臭を防ぎます。
合成保存料や界面活性剤が含まれていないので、小さい子供から大人まで摂取OK。

 

ハミガキを嫌がるお子さんのために、お母さんが購入することが多いアイテムです。

 

先着300名980円・全額返金保証付き・送料無料キャンペーン開始

 

⇒⇒こちらをタッチで【ムシバイ】の公式キャンペーンが確認できます
※通信販売専用の商品です

 

ベビー乳酸菌


ベビー乳酸菌は、虫歯に向けられたアイテムではありませんが
クリスパタス菌を主な成分としてビフィズス菌やオリゴ糖などが含まれています。

 

ビフィズス菌のえさになるオリゴ糖を同時に取ることで、乳酸菌を増やすことが可能。

 

乳酸菌を体内に増やして、お通じや免疫力を改善したい方向けのサプリメントになります。
アレルギー成分は使用していないので、アレルギーの方でも摂取することができます。
3350円・送料無料

 

⇒⇒こちらをタッチで【ベビー乳酸菌】の公式サイトが確認できます

 

mitete


miteteも虫歯防止専用ではありませんがクリスパタス菌KT-11を含みます。

 

クリスパタス菌KT-11株だけでなく、カルシウム、ビタミンD、鉄分などが1日3粒で補うことができるマルチサプリメントです。

 

チュアブルタイプで、お菓子のようなパイナップル味のため大人だけでなく子供も摂取することができます。

 

キッズサプリメントとして、実際に100組以上の親子に調査を実施してから開発されました。

 

子供の栄養を考えられて製造されているので、野菜嫌いや虫歯の予防にと、子供の健康を守るために取り入れる方が多いサプリメントです。
3600円

 

【AFC公式通販】
https://464981.com/shop/g/g04221X02/

 

リフロラKT-11


1粒で1人分のヨーグルト11個に含まれる乳酸菌クリスパタス菌KT-11を摂取することが可能です。
クリスパタス菌KT-11のほか、食物繊維とフラクトオリゴ糖が配合されているので腸内環境を改善するのに役立ちます。
大豆や乳成分などのアレルギー成分が含まれませんので、アレルギーがある方でも摂取可能です。
安全面についても、ラットやヒトへの試験が繰り返し行われていて安全が実証されています。
4000円

 

【公式サイト】
https://www.sen-ichi.com/KT-11.html
※販売終了

 

クリスパタス菌KT-11の総評

クリスパタス菌KT-11は、乳酸菌の中でも口腔内のケアに使われることが多い成分です。

 

もともと子供の体内にある成分なので、安全性が高いのがメリットですね。

 

食品で増やすことができないので、どうしてもサプリなどで摂取しなくてはならないのが難点ですが
作用としては満足値の高い成分と言われています。

 

編集部内では
小腹が空いたときにパクっと食べるだけで
虫歯も口臭も防げるムシバイが人気みたいです。

 

 

ちなみに
舐めるだけで、子供への虫歯菌感染を予防できるハミガキ粉もあります。
⇒⇒詳しくはこちらで解説しています

 
トップへ戻る